3ヶ年計画 基本戦略
(2017/2期~2019/2期)

国内だけではなくグローバルに存在感をもち、SPAの仕組みを背景にマルチブランドで
アパレルだけでなくあらゆるファッションがもたらす喜びをお客様に届ける
そんな企業となることを目指します。
※SPA:企画から生産、販売までを一貫して自社で行うビジネスモデル。

戦略1
マルチブランド戦略の深化と進化

アダストリアの強みであるマルチブランド戦略を深化させていきます。マーケットやお客さまのライフステージに合わせたブランドごとのポジションを明確にし、ブランド特性や役割にあった戦略を実行することで、競合他社との差別化を図っていきます。

戦略2
基幹ブランドの強化・育成

グローバルワークとニコアンドは、世界で通用するグローバルブランドとなることを目指し、海外で大型店を展開できるだけの商品ラインアップの充実や、サイズ展開を拡大するなどの対応を進めています。

戦略3
ライフスタイルを提案する新カテゴリー・新規ブランド・新事業の開発

アパレル、生活雑貨だけでなく、カフェや家具ブランドなど、当社で取り扱うカテゴリーは少しずつ拡大をしています。今後も、ファッションという切り口で考えられる様々な可能性を検討していきます。

戦略4
WEB事業の拡大

オムニチャネル化をテーマに、システム・物流と連動して、店舗と一体化したサービスを提供できるようにします。
例えば、店舗には在庫がないけれどWEBには在庫がある商品を、お店で支払いを済ませ、自宅に届くように手配する。アダストリアの店舗であれば、WEBで購入した商品であっても、ブランドを問わずにどこの店舗でも返品できるようにする、など、実現の可能性を考えています。
利便性が上がれば、お客さまとのタッチポイントが増え、ブランドのファンになって再来店いただける機会が増えていきますまた、グローバルでのEC展開もスタートします。その先には物販に留まらない、プラットフォーム事業としての可能性があります。

戦略5
最新テクノロジーの活用による
ビジネスインフラの強化・効率化

バリューチェーンのプロセス全体を最適化し、テクノロジーの力でパターン化、効率化を図ります。
店舗では可能な限り省力化・効率化できるようなツールの導入などを進めます。
お客さまへのご対応や部下教育など、クリエイティブな仕事に集中できる環境を整えます。

Pick up!