ニュースリリース

「東北コットン」を使用したタオルを今年も発売

東北の復興支援プロジェクト
「東北コットン」を使用したタオルを今年も発売

当社が展開するmikoa LOWRYS FARM(ミコアローリーズファーム)は、津波の被害を受けた農家を支援し、新たな産業を創出する「東北コットンプロジェクト」へ参画しています。今回、2014年に収穫されたコットンを使用してオリジナルタオルを制作しました。9月より、全国のミコアローリーズファーム店舗と公式WEBサイトにて販売しています。


「東北コットンプロジェクト」は、2011年7月に発足。東日本大震災により被災された農家の皆さんを中心に、アパレル企業など約80団体が共同で、農業の再生、雇用の創出、新産業の創造を目的として始動したプロジェクトです。

今年の商品は、2014年11月に収穫したコットンを使用しています。農家の皆さんの地道な努力とボランティアに参加してくださった皆さんの支援により、無事に収穫することができました。収穫量が少ないため混率は2%となっていますが、残りはすべてオーガニックコットンを使用しています。柔らかな肌触りが特徴で、イラストが目を引く可愛らしいデザインになっています。

■ 東北コットンオリジナルタオルについて 
価格         : 540円(税込)
取扱店舗       : 全国のミコアローリーズファーム店舗および公式WEBストア
公式WEBストアURL : http://www.dot-st.com/lowrysfarm/

一覧に戻る