当社独自の取り組み

子育てと仕事の両立を応援する当社では、出産や育児に関する法定制度の完備はもちろん、下記のような独自支援制度を設けるなどの取り組みを行っています。
社員は、自分の体調や店舗での引き継ぎ状況、出産後は体力の回復やお子さんの保育園への入園状況などに合わせ、これらの制度を組み合わせて活用することができます。

産前特別休暇※

つわりなどの体調不良等で一定期間休まざるを得ない場合、産前休暇前でも安心して休むことができる制度です。

育児短時間勤務※

育児しながら労働時間を短縮して勤務することができる制度で、当社は小学校4年生就学前まで利用可能です。

育児支援補助※

育休復帰者が、お子さんを保育施設に預けて勤務している場合、保育料の半額(最大2万円)が補助される制度です。

育児の状況にあわせた働き方

一人ひとりの子育て状況や家庭環境に応じて、働き方の選択(時間帯および曜日が基準)ができます。
 ※選ぶ働き方に応じて給与変動あり。小学校4年生就学前までが対象。

アダストリアで働く女性のデータ

日本の成長戦略のひとつとして「女性が持つ力を最大限発揮できる環境づくり」が改めて見直されています。女性が多く活躍しているアダストリアでもワーキングマザーを支援するためのプログラムに力を入れています。

ママアドバイザーについて

ワーキングマザーやワーキングマザーを部下に持つ上長の相談に専任担当者として答えるのがママアドバイザーです。上長への報告方法や制度に関してなど、ママの立場に立ってアドバイスを行います。従業員の妊娠から職場復帰をトータルサポートします。

ご本人への確認・アドバイス内容

  • 妊娠から職場復帰までに利用できる制度の案内
  • 出産前、復帰後の仕事と育児の両立についての相談・アドバイス
  • 復帰先、処遇などの相談・アドバイス

上司へのアドバイス内容

  • 部下の働き方に関する相談受付
  • おかえりガイドブックの案内
  • 相談者の相談内容の報告とアドバイス

Pick up!