人を輝かせる

継続的に企業が成長していくためには、従業員やお客さまをはじめとする「人」の支えが必要です。従業員が自らの人生をイキイキと楽しめる環境づくりや、ファッションを通じ、お客さまを含めた多くの人々がワクワクするような活動を行っていきます。

活動方針

アダストリアには、お客さまや従業員など多くの女性が関わっています。ファッションに携わる女性たちが輝き続ける環境をつくるために、意思決定の場に女性ならではの感性や柔軟な考えをより取り入れていく必要があると考えています。

今でも女性の管理職は30%以上ですが、部長職をはじめとする女性リーダーも30%創出することを目標として設定。多様な人材が国内外問わず活躍し、成長し続けられる企業づくりを目指します。

・女性活躍推進法に基づく行動計画
 株式会社アダストリア行動計画(女性活躍推進法)
WEFへの参加


アダストリアグループ 女性管理職比率の目標推移(%)

アダストリアでは、年齢や国籍、障がいの有無、LGBTQ+などに関わらず、多様な個性を尊重し、認め合うことを重視しています。部署横断の人材で構成された「多様な従業員の働きがいプロジェクト」を発足し、ダイバーシティの推進に向け取り組んでいます。

障害者雇用職場改善好事例奨励賞を受賞
work with Pride「PRIDE指標」ゴールドを受賞
TOKYO RAINBOW PRIDEへの参加
OUT IN JAPANへのサポート
インクルーシブデザインワークショップ「コオフク塾 in シブヤ」の実施


  • work with Pride「PRIDE指標」ゴールド賞

  • TOKYO RAINBOW PRIDE 2018への参加


次世代を担う子どもたちに対し、ファッションを通じた自己表現の機会を提供することで、ファッションの楽しさを伝える活動を行っていきます。

キッズ職業体験プログラム

最新活動レポート