ニュースリリース

2009年(第9回)「ポーター賞」を受賞しました

2009年11月9日


№ 20


報道関係者各位

株式会社ポイント




株式会社ポイント、2009年度(第9回) 『ポーター賞』 を受賞




株式会社ポイント(本部:東京都中央区八重洲2-7-2、代表取締役社長:石井稔晃)は、このたび、独自性のある戦略により高い収益性を維持している企業を表彰する「2009年(第9回)ポーター賞」を受賞いたしました。

「ファッションを通じて全てのひとにenjoyを提供する」企業スローガンのもと、当社のDNAである「ファッションカジュアル」、「ストアブランド」、「マルチブランド」、「スピード経営」を徹底することで、「今、着たい服」を短いリードタイムでタイミング良く提供している点が評価されました。

■ ポーター賞とは
「ポーター賞」は、日本企業の競争力を向上させることを目的として創設されました。同賞は、製品・プロセス・経営手法においてイノベーションを起こし、これを土台として独自性がある戦略を実行し、その成果として業界において高い収益性を達成・維持している企業・事業部を表彰するもので、一橋大学大学院 国際企業戦略研究科が主催しています。
「ポーター賞」の名前は、競争戦略論の第一人者であり、長年にわたって日本企業に関心を寄せてきたハーバード大学のマイケル・E・ポーター教授に由来し、2001年に創設したもので、大和証券グループの協賛を得て運営されております。

 授賞式は12月10日(木)にホテルオークラにて開催され、詳しい受賞理由も発表されます。
受賞式の詳細につきましては、ポーター賞ウェブサイトをご覧下さい。

<ポーター賞ウェブサイト>
 http://www.porterprize.org/


今回、この名誉ある賞を受賞できたことを当社の誇りと励みにして、中期経営計画「Take Off Point2010-2012(TOP12)」に掲げた基本戦略を遂行していくとともに、企業ビジョンである「ファッション業界におけるリーディングカンパニー」になることを目指します。

※上記リリースの詳細はPDFファイルでご覧いただけます。
※ 上記リリースの詳細はPDFファイルでご覧いただけます。
2009年(第9回)ポーター賞を受賞(PDF)

一覧に戻る