サステナビリティ

地域と成長する ⽣産地域の持続可能な発展

私たちの商品は世界の様々な地域で生産されており、その地域の持続的な発展が、品質の高い商品を安定的にお客さまに提供することに繋がっています。ともに成長し合い、良好なパートナーシップのもと商品を生産し続けるため、公正かつ倫理的な取引きのための仕組みを整え、これに則った調達活動を行っていきます。
また、一般社団法人ザ・グローバル・アライアンス・フォー・サステイナブル・サプライチェーンの正会員として、連携しながらサプライチェーンにおける透明性や倫理性を高めるべく取り組みを進めています。

調達方針およびガイドライン

様々な人権、社会、環境リスクを考慮し、人権の尊重や労働環境の整備、環境への配慮などを明記した調達方針と調達ガイドラインを定め、取引先とともに取り組んでいます。
調達方針およびガイドラインは取引先工場で使用されることの多い英語、中国語に翻訳し、各取引先へ周知しています。また、国内での取引先説明会や、年に一度中国で開催する取引先との工場カンファレンスを通じて、当社の考え方や方針に対する理解をお願いしています。




取引先工場のモニタリングおよび認定制度

取引先工場へ定期的に訪問し、ガイドラインの遵守状況を確認しています。改善すべき事項があった場合には、担当者との直接かつ継続的な対話を通じ、改善に向けて取り組んでいただいています。こうした取引先との取り組みを通じ、ともに成長しあえるパートナーシップ関係の構築を目指しています。
また、より良い取引関係にある自社生産背景の工場を「パートナー工場」として認定する取り組みも実施しています。2023年にはほとんどの自社生産背景の商品をパートナー工場で生産できるよう、進めていきます。





重点テーマTOPへ